開院準備

ひとり働き方改革

今回、産後2ヶ月にして松が丘クリニックを開院となり、タイミング的には悩むところがありました。

私は幼少期、当時には比較的珍しいフルタイム勤務の母に育てられ、母は他のお母さんに比べて家にいなかったことが強く印象に残っています。

母は忙しいながらも子育てを頑張ってくれ、不自由をしたことはあまりなかったのですが、帰りが遅かったこともありそのような印象になったのだと思います。

自分が母となった現在は、働くお母さんは多くなり、私が子供達の小さい頃から長時間働いても、そういうものだと受け入れてくれたのかもしれません。

しかし、現実には保育園の問題などがあり、仕事と子育てのバランスを取りながら自分の望む働きかたをすることは非常に難しく、産後どのように仕事をしていくかとても悩みました。

そんな折にレクケア松が丘(サービス付き高齢者住宅)の一角にスペースを頂けることになり、限られた時間ではありますが医師として仕事をしながら、子供が小さい間は子育てにも時間を取るという選択肢が。

このお話を知人にしたところ、ひとり働き方改革ですねとお言葉をいただきました。

皆様にはご迷惑をおかけすることもあると思いますが、私なりの働き方改革で、松が丘クリニックも子育ても一生懸命取り組んで参りますので、どうぞよろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です